« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月12日 (火)

ねずみ

今日はゴミの日。

朝からマスターが家中のゴミを回収、外に捨てに行った。

その時外からマスターの悲鳴が・・・。「何だこれー!?」

戻ってきたマスターは、まだ寝ぼけ眼の私と娘に興奮気味にこう言った。

「外にねずみがいるよ!かわいいねずみがうずくまってるよ~。見に行こうよ~。」

それじゃあ・・・と、そそくさと着替え、いざ、ねずみ見学ツアーへ。

Nezumi 家の裏庭の入り口付近に、その小さなねずみはうずくまって居眠りをしていた。ねずみの概念を覆す、本当にかわいいフワフワのねずみ。小さいころよく、おばあちゃんの家でねずみ取りに引っかかっていた巨大ねずみとは、大分様子が違っていた。

ねずみといえば、人間を見ると怖がって逃げるはずなのに。私がビスケットを砕いて投げると、ハッと起きて両手でビスケットをムシャムシャ。おいしそうに頬張った。

「かわいいね~。」と、みんなでしばらく見学。

娘が保育園登園の時間のため、マスターが車で娘を連れていった。私は一人残ってねずみ見学。

10分くらい経った頃か、そろそろ店の準備を・・と思い、家に戻ったところ「ガチャガチャ(ドアノブを捻っている音)。あ・・・あれ?!閉まってる。」勝手口に回ってみる。同じく閉まっている。マスターは施錠して保育園に行ってしまった。私が持っているのはビスケットのみ。

そこへ、常連さんのSさんの声。「あれ?朝からぼーっと突っ立って、何やってるんですか?」

「あ・・・イヤ。ねずみ見学してたら、締め出されてしまいました。あはは・・・。」ノーメイク、ネグセの着いた髪の私。しかも手にはビスケット。完全におかしな人である。

「ねずみ見学って・・・」と言いたげな哀れみに似た表情をするSさん。「ペストに気を付けてね~。」と言い残し、彼は去って行ったけれど、こんな現場を見られた私は、朝から切なさで一杯になった。

しばらくして、マスターが帰って来るまでの間、普段は忙しいこの時間帯をねずみ見学に費やした。マスターへの怒りもちょっとあったけど、ねずみの体型に詳しくなった。ねずみに愛着も沸いた。だから、今回は許すことにしました。

ねずみ見学ツアー、まだまだ募集中。今ならビスケット付きです(笑)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

写真

今日、会社員時代からの友人が、家族で遊びに来てくれた。

来るや否や「はい、コレ。」と言って手渡された、一枚の写真。

その写真にはマスターと私。その間に娘。Dsc06580

しかも私たち「人間ドッグ」みたいな格好してる。

何だコレ?と一瞬眼を疑った。

Dsc002933 およそ3ヶ月前、ちょっと冒険・・・ということで、里塚にある温泉に行ってみた。おじいちゃんとおばあちゃんだらけだし、温泉の窓ガラスは割れてるし・・。

でも、入ってみてビックリ!結構快適。

休むところいっぱいだし、岩盤浴もある。

ビンゴ大会やもちつき大会も催されており、家族連れも楽しめるようになっています。

それでは我々も、ということで、もちつき大会に参加。

しかし「よいしょー!よいしょー!」というみんなの掛け声と、餅欲しさに群がる人の熱気で泣きじゃくるわが子。「はい!撮りますよ~!」と言って、職員におもむろに写真を撮られた私たち・・・。そんな写真のことは、私たち一切忘れ去っていました。

3週間前、里塚温泉に行った友人家族が、壁に貼りだされていた数ある写真のうち「あれ?これってみっちゃんじゃない?」と気付き、わざわざ届けてくれたのです。それはまさに奇跡。

こんなところで、また人との縁を再確認した私たち家族でした。だけど「人間ドッグ」みたいな写真。私たちらしいと言えば、私たちらしい。貴重な写真を見つけて来てくれてありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

「居酒屋 路」 レポート!

Chochin 先週の金曜日行われた、一発企画物「居酒屋 路」。

誰も来てくれなかったらどうしよう・・・・と不安なまま、開店の夜7時を迎えました。本当は3日位前から、準備をしている最中も不安で不安で仕方ありませんでした。

しかし開店と同時に、店内は満員に。始まって10分。着ていた着物が暑くなり、Tシャツに着替える。着物姿は一瞬で終わりました。

「手伝おうか?」との声に甘え、焼き鳥焼いてもらったり、食器洗うの手伝ってもらったり・・・。お客さんとして来て貰ったのにね。スミマセン。ママが一気に4人になり、とても心強かったです。ありがとう。

こうして、至らぬ点も多かった私に「一度だけなんてもったいない。またやって~!」と言ってくれた方もいて「みんなのおかげだー(感涙)」と心から感謝しきりでした。

次は10月のエストラーダ2周年記念パーティーで、路子ママが登場するかもしれません。温かく見守ってください。

今回来られなかった方、次はぜひ!!

今回来てくれた方、次もぜひぜひ!!!

Chochin2 ←このちょうちんは100均で買ったちょうちんに、ハーパーさんが筆で書いてくれたものです。味のある、素敵な看板になったよ~♪これからも使わせていただきます。ありがとうございました!

続きを読む "「居酒屋 路」 レポート!"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »