« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月23日 (月)

チーン・・・

先日、2階で寝ていた娘と犬を起こした(我が家の愛犬広吉は、家族と一緒に寝室で寝ています)朝のできごとです。

「ほら、保育園に間に合わないよ~!早く早く!」と言って私が娘を急かすと、いつものように足早に階段を降りてきた娘。その後ろには、毎朝の習慣である散歩に行ける嬉しさでいっぱいの、愛犬広吉。

私が一足先に、一階へたどり着く。後ろを振り返るとそこに、階段をあと2・3段残した娘と広吉がいました。

あれ?

広吉の後ろ足に何か絡み付いている。

その物体は黒く、ストラップのようなものが付いていました。

犬の足に絡み付いているので、自動的に階段を引きずられて一緒に降りてくる・・・という具合。

足かせを軽く感じつつも、犬は楽しそうに足早に降りてくる。

その後ろ足には、ゴロゴロと黒い物体。

「な・・・なんだ?」と目を凝らすと、キャノンの文字。

キャーー!それはまさか・・・デジカメ・・・!

と思った瞬間に、それは犬の足から外れ、単体で1階へ到着。

それはスローモーションのように、私の足元に落ちてきました。

すぐに動作を確認しましたが、レンズが曲がってしまったので、ピントが合わせられず、オートだとシャッターが下りない・・。チーン。

デジカメも、自分がまさかこんな形でお釈迦になるなんて思っていなかったろうに。

とほほ・・。

なぜ、犬の足に絡み付いていたのか?

それは、すぐ使うから・・・という理由で、私が階段の端っこに置いていたからに他なりません。自分が悪い・・。うん。まさに私が悪い。

デジカメが無いということで、こんなに生活に支障が出るようになるなんて。

デジカメのある生活が、私の毎日をいかに潤してくれていたか・・・を、改めて知りました。

ということで、しばらくは、写真無しの「みちこらむ」になりそうです。

それから、コレット・アレット探検隊。写真・・・どうしよう。引退(?)の文字が頭をかすめる。

一先ず、修理に出してみよう。

広吉よ、一瞬君を責めたダメな飼い主を許しておくれ。

Cayfh6j6

カメラが直ったら、君の写真をたくさん撮るからね。ごめんね。

続きを読む "チーン・・・"

| | コメント (14)

2007年7月18日 (水)

大会終了!!

今週の月曜日、チアの大会がありました。

練習もたくさんしたけど、スタンツ(人の上に人が乗る、雑技団みたいなやつ)がいつも上手くいかなくて、とっても不安な状態でした。

当日は朝7時半に集合して、練習してから会場へ。

リハもありましたが、全てボロボロで・・・。

「これが本番じゃなくてよかった!本番で力を出し切ろう!」などと、いつものようにみんなで言い聞かせ合いながら、いざ本番。

なんと、今までで一番できたじゃないですか!!

“本番に強いチーム”という異名を取る「ブッチャーズ」。ここでもそれを発揮することができました。

「楽しく」がモットーのチームなので、メンバーも順位なんて二の次。

自己満足ですが、最高の演技が出来たと思います。

練習で怪我をした人、リハで怪我をした人。たった8人のメンバーが、最後の力を振り絞った演技は、本当に感動ものでした。

そういう私も、実は1週間前から胃腸炎になっていて、とっても辛かった~。でも不思議と、チアやってる最中は頑張れるんですよね。

辛い時もたくさんありましたが、チアやってて本当によかったです。

どんなときにも、支えあえる仲間に出会えたことは、一生の宝です。

これからも体力と精神力が続く限り、チアを続けて行きたいです。

イベントなど、色んなところに出没するので、これからも応援よろしくお願いしますね!

チアの写真が撮れたら、アップします★

| | コメント (6)

2007年7月15日 (日)

明日は大会!

Bu_sapporo 明日は、私のライフワーク(のつもり)である「チアリーディング」の北海道大会です★

今回は1チームでの出場最少人数である、8名での参加となったため、ひとり一人が色々な役割をします♪

今日はおよそ9時間練習しました。

本当に素敵な仲間に出会えて、楽しくチアができて・・・。辛くても、疲れてヘトヘトになっても、幸せな気持ちでいっぱいでした。

激しい練習で、体じゅう青たんとかすり傷だらけです。

おかげで練習の後、家族と温泉に行ったら、周りの人にジロジロ見られました(笑)。

筋肉痛がもう襲ってきたので(←若さをアピール)、明日に備えて寝ます・・・。

それではおやすみ!

あ、探検隊と大会の報告は後日!

(ハプニング勃発で、探検隊引退か?!)

乞うご期待★

| | コメント (14)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »